オイルセラピーサロン ラクサー 神奈川,横浜,鶴見,綱島

トップ > オイルセラピーとは

オイルセラピーとは

オイルセラピー オイルセラピーを行うと、停滞していたリンパや血液などの流れがよい状態になります。 それにより、日々の生活で少しずつ体にたまってしまう老廃物を身体の外に出す働きが活発になります。

新陳代謝・免疫力低下が低くなる原因として、睡眠不足やストレス、食生活の乱れ、冷え性などがあります。 それらすべてがストレスとなり腎臓の働きを鈍らせ、老廃物が滞る原因となってしまうのです。 老廃物が体に溜まると、むくみや疲労の原因となってしまいます。

タイ古式セラピーで重要としている「エナジーライン」を意識すると同時に、オールハンドでリンパの流れに沿ったオイルセラピーで 筋肉の緊張を和らげ、リンパの流れを良くし、自然治癒力を引き出すことで体調を改善します。

当サロンのオイルセラピーはベッドではなく、マットレスでの施術となります。 大きく手足をひろげることができます。 デコルテ・ネックラインの施術は仰向けの状態でたっぷりと行わせていただきます。

また「黄土よもぎ蒸し」を行うと体が温まり、その状態でオイルセラピーを行うとより高いデトックス効果が期待できます。

「黄土よもぎ蒸し」と「オイルセラピー」のセットメニューもございますので ぜひそちらもご利用ください。

ページのトップへ戻る